FC2ブログ

森のHARMONY

横浜から岩手県紫波の田舎に移住し紫波・盛岡の生活を中心にした話題を・・・森のharmony (田舎で種々雑多な混沌を楽しもう)

Entries

秋田仙北市ドライブ その1

今日は秋田も天気が良いと言う、天気予報の噂だったので、早起きして、6時過ぎに出発、乳頭温泉方面を目指した。
出かける時には、紫波町辺りは、どちらかと言えば、曇りだったが、秋田に行けば晴れているハズ とか希望をもって
仙岩トンネルを抜けたが、トンネルを抜けても そこは曇っていた。

然し、来てしまったものは仕方がない。文句を言っても、だれも助けてはくれない。
そのまま 秋扇湖方面に向かった。しかし、仙岩トンネル手前 雫石あねっこ を過ぎてから、一気に雪の量がおおく、
道路には雪はないが、周りは雪。これではいつも行く、秋扇湖の脇道には入れないだろうと思いながら、ユックリ
走ってたら、何と、そこだけ、立派に雪を掻いている。なんか工事をしている見たいだったが、朝も早いので、
だれもいない。秋扇湖は結構凍っていて、雪もあり、あまり景色にはならなかった。上流の橋の上からも
今一だった。晴天なら、又違ったかもしれないが、仕方ない。

戻って、乳頭温泉方面に入ったが、雪は多いのですが、雪はダレており 面白くない、でもせっかく来たからと多少時間を
潰して、11時に昼飯に鶴の湯別館で 山芋汁 を頂いた。囲炉裏を囲んで、飯を食うのですが、出来れば、ユックリ
風呂に入って、一杯やって、泊って と言うのであれば 最高です。
お値段はソコソコ、味は良い方。

帰りは 田沢湖湖畔にチョットよってみたが、ココは何故か雪も少なく、ここも余り絵にならない。

と言う事で、田沢湖のスーパーで夕食の品を買って、帰ってきたら、3時。
どこもパッとしない と言っている割には 時間は掛かったものです。

大したフォトも撮れていないのですが、今日のフォトは秋扇湖付近です。
秋扇湖は玉川ダム湖の南に位置した湖です。今の時期は玉川ダムより北、玉川温泉方面は道路通行止めで、路線バス
のみの通行です。
地上から3枚、空撮3枚をアップしました。

DSC01196.jpg
DSC01209.jpg
DSC01211.jpg

DJI_0164.jpg
DJI_0165.jpg
DJI_0168.jpg

明日は、乳頭温泉方面の予定です。



*CommentList

八幡平七滝の途中の林

午前中盛岡に用があったので出かけたが、濃霧の朝。途中から岩手山が見えるか?と思ったが雲の中、家に帰ってきたら、
全体が大空になった。
用事が終わってから、おでって でやっている、花景色と言うグループの写真展を拝見して来た。
帰ろうと思ったら、コヒーを持ってきてくれたので、頂いた。賑やかな女性の団体が入って来た。皆お知り合いの様だったが
部外者は私だけ!

おでって の駐車場の係の方は大変丁寧で親切だった。あのくらい丁寧な人はそう見たことがない。所謂バカ丁寧と言うのでは
なく、気持ちが良い丁寧さで、頭が下がる。見習いたいとは思うが、一度くらいは出来ても、継続は難しいだろうな 私には。

八幡平七滝への見学の最後は、途中ののフォトです。天気に恵まれたので、雪の上にが綺麗に写り、綺麗でした。
然し の中の凹凸の地形により、雪の色も見事な色合いで、黄色っぽかったり、多少青からピンクぽかったりと、同じ白と言っても
いろいろな白があるものです。色温度の違いだけでなく、周りの木々の反射なども混ぜ合わさった色なんでしょうか?
序に白黒現像もして遊んだりしてみました。

DSC01105.jpg
DSC00651-Edit.jpg
DSC01166.jpg
DSC01167-Edit.jpg
DSC01168-Edit.jpg
DSC01170.jpg


八幡平七滝の見学 その2

夕べから小雨が降り続いている。もう春かもしれない、と言うより、異論もあるでしょうが、ここら辺には今年は冬が来なかった!
と言うのが、私の意見です。

今日、八幡平七滝の現像をしていたら、急にPCが動かなくなったと思ったら、ブルー的画面になり、0から何かをカウント初めて、
こんな画面がでて、ニッチもサッチも、元に戻せない。日詰のPC修理屋さんは今日は休みだし、困ってしまって、強制的に
電源を落として再電源を入れたら、取り敢えず、立ち上がって、使えているが、心配だ。
IMG_20190220_110804.jpg


撮ったフォト以外に多く、又もや駄作の連発でしたが、往復の樹形のシルエットも面白く、滝とシルエットの2回に分けて、
八幡平七滝の続きをアップしますので、ご辛抱下さい。

滝全体を撮っているのはシグマの12-24の広角ですから、この滝のスケール感が伝わらないでしょうが、小さく見えるのが、
日詰のFさんです。
滝のアップは、コントラストが悪く、どうしようもないので、銀ギラ銀にしちゃいましたから、ご勘弁ください。
滝の下に立っているのがFさんです
DSC01126.jpg

DSC01121.jpg
DSC01124.jpg
DSC01133.jpg


DSC00612-Edit.jpg
DSC00616-Edit.jpg
DSC00622-Edit.jpg
DSC00628-Edit.jpg
DSC00633.jpg



明日予定の樹形シルエットは白黒も面白いかと、白黒現像もいたしました。

雨水の日だとか

今日は雨水だとか、暖かい。そのせいかどうかはわからないが、遅い朝食を食いながら、外を見ていたら、狐らしきが
畑のクロを降りて来たが、見えなくなった。
小鳥たちも多い。四十雀、ヤマガラ、ホオジロ、ハラシロシロハラ、ツグミ、シメ その他 私には分からないが。

朝食が終わったころ、日詰のFさんから☎あり、葛丸川沿いにある滝を見に行くことにした。二日レンちゃんの滝巡りとは
豪勢だが、帰ってきたら、足のあちこちが痛い。
今日は、その滝を見学後、「フォトクラブ写人(舎人)写真展」を見学に、途中 花巻 だぁすこ でランチ、Fさんがあそこの
餅を食いたいというので、残念ながら、きな粉餅しか残ってなかったが、中華そばは美味かった。

鬼の館で 写真を見学中に 花巻写真協会のFさん夫妻がいらっしゃった。二人の作品を東和町の東和温泉の廊下で
展示しているというので、行って見みた。

と言う事で、帰ったら、疲れたので、一杯頂いて、お風呂に入って、なんてしてたら、昨日の八幡平七滝の現像に取り掛かれず、
取り合えず、今日の葛丸川だけでもと必死で、現像したのでした。

DSC01184-Edit.jpg
DSC00655.jpg
DSC00659.jpg
DSC00660.jpg


八幡平七滝へ行って来た

今日は天気が良いと言う予報だったので、日詰のFさんを誘って、八幡平七滝を見学に行って来た。アチコチ知っている
Fさんも七滝は初めてだと言う。
午前7時に待ち合わせで、高速を使って、上坊の一本桜をスルーして。 スノーシューを用意したが、雪は吹き締められ、
普通の靴でもOK状態であった。
滝が見える所に来たが、滝は遠い!っと、その時、我々を追い抜いて行った方が、滝の周りを歩いているのが見えた。
我々二人なら、な~んだ!と 帰っちゃったかも知れないが、何と幸運な事に、そこまで、滑りながら?降りて行く
ルートがあったのでした。私スノーシューを履いて降りたら、まずい、殆ど、スキー状態で、途中で抜いた。

現像が進まないので、取り合えず数点をアップします。
途中の林の雪景色も大変きれいでした。帰りに、女子二人と出会い、雪の波紋も綺麗だねってな事で、彼女たちも
撮り始めたので、お断りして、姿を入れた。
100万円で売れたら、50万円あげるから、と言ったら、笑ってOKしてくれたが、住所を聞くのを忘れたので、売るわけ
には行かないなぁ!
現像したら、明日にでもモウ数点アップします。

昼は八幡平大更の例のそば屋 遍利窟 (へりくつ)に寄って、ざるそばを食って帰った。ご主人の話では、雪が多くてもっと寒いと
滝つぼ迄凍ってしまうと言う。七滝ったって、1個しか見えないと言ったら、上流にあると言うが、ドローンでも上げたら見える?
しかし、人出も結構あるので、迷惑な話だ。

三脚は持参せず
DSC01115.jpg

Fさん2景
DSC00636.jpg
DSC01143.jpg

帰り道会ったお嬢さんたち二人をスマホで、その次の影もスマホで
IMG_20190218_102407.jpg
IMG_20190218_102440.jpg

明日に続く!たぶん。

左サイドMenu

プロフィール

morinoharmony

Author:morinoharmony
森のharmony へようこそ!
退職後 実家のある 盛岡から南20数km、国道が近いがクマちゃんも出没する森の中に住んでます。

庭では薔薇100本程。

横好き・・・
庭いじりと散策(毎日が発見)、
なんちゃってオーディオ、
指がついて行かないクラシックギター、
株式チャート研究(何で利益が出ないの!!??)、
何これ写真と写真行、
気ままな料理、
どれを取っても毎日が進歩?の過程ですが。

コメントもどうぞ。

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード