森のHARMONY

横浜から岩手県紫波の田舎に移住し紫波・盛岡の生活を中心にした話題を・・・森のharmony (田舎で種々雑多な混沌を楽しもう)

Entries

紫波の蕎麦畑

午後からお天気は回復傾向、出かけられるので、3時過ぎから、矢巾煙山の ひまわり畑 と 紫波の 蕎麦畑 を見学に出かけた。
煙山は車でも30分はかかる。着いたら、お天気は凄く良くなって、西日サンサンでハレハレだと、覚悟して車を降りたら・・・
ヒマワリはダレダレ、ヨタヨタ。 少し遅いかも と言うのもあるかも知れないが、暫く続いた、強い雨で、殆ど、グッタリ倒れている。
暫くウ~ん と唸ってから、バイバイ!

気を取り直して、紫波町の蕎麦畑に! 半分は同じように雨で、倒れていないか?と心配しながら。
昨年行って、綺麗だと思った場所が分からないので、来ていた大工さんに聞いた場所に行ってみた。この 爺さん大工は
昔気質の大工で、今はやりの、ペタペタ貼る工法は好きじゃないという。 ところが、この 爺さん大工は これから人気が
出そうな場所に 膨大な田畑を所有している様で、ビックリポン! なんで大工仕事をしている?(頼まれて仕方なし?)


爺さん大工に聞いた場所は、紫波でも有数な蕎麦の産地 稲藤地区 だった。 ここが 稲藤だとは 知らなかった。のは
私だけでしょうが。

蕎麦畑は良かったのですが、西山に日が沈む風景と一緒に蕎麦畑を撮るのは、どうも私には難しい。逆光じゃなければ上手く撮れたのか
と問われればそれも困るのですが、見た目には綺麗でしたが。
結局は夕日が沈むまで、粘りました。

森のharmonyから見る風景とは違い、この辺りは広々としているので、空が広い。少し勝手が違うので、戸惑う事も多かった。

爺さん大工さんに聞いたのですが、蕎麦は麦畑で麦を刈ってから、蕎麦の種を蒔くと言う、蕎麦は直ぐに収穫できるので、
蕎麦を刈ってから、又麦を植えるのだと言う。

昔は家の婆さんも(女房殿の事ではありません)、其処ら辺に蕎麦を蒔いていました、荒れ地でも育つのです。

私は蕎麦が大好きです。

思い出のメロディーを見ていたら、遅くなったので、残りの画像は未だ見ておりませんので、明日アップできるよう頑張ります。

5DS_4924.jpg
5DS_4935.jpg
5DS_4943.jpg

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

morinoharmony

Author:morinoharmony
森のharmony へようこそ!
退職後 実家のある 盛岡から南20数km、国道が近いがクマちゃんも出没する森の中に住んでます。

庭では薔薇100本程。

横好き・・・
庭いじりと散策(毎日が発見)、
なんちゃってオーディオ、
指がついて行かないクラシックギター、
株式チャート研究(何で利益が出ないの!!??)、
何これ写真と写真行、
気ままな料理、
どれを取っても毎日が進歩?の過程ですが。

コメントもどうぞ。

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード