森のHARMONY

横浜から岩手県紫波の田舎に移住し紫波・盛岡の生活を中心にした話題を・・・森のharmony (田舎で種々雑多な混沌を楽しもう)

Entries

庭の風景、八幡平など

元会社の同僚のS君が、高松からブラリと来たので、一昨日は、宮沢賢治記念館や新渡戸稲造記念館で、学識を広めて来たが、昨日は八幡平などをドライブ。

朝、9時半頃出発、小岩井農園へ、入場料高すぎる いつの間にか800円もとる。中にも金を取る施設が一杯あるんだから、入場料位安くしてほしい。
前は、牛舎へは無料で直ぐに入れたのに、今は閉鎖して、農園の中から大回りして、行かなければならず、これも不便。
なんか 改悪だらけで、魅力は半減どころではない、S君も 多少ガッカリした面持ち。
結局歩く廻るだけで 一時間以上かかり、11時半も過ぎたので、玄武洞茶屋で 昼飯は蕎麦と、途中 松ぼっくり でキャラメルジェラード、滅多に、
美味いとか、イイとか 言わない 彼だが、これは 美味いと 2回ぐらい言ったから 美味かったんだろう。

玄武洞茶屋で、水が美味いだろう と言ったが、別になにも感じない、普通だという。

玄武洞茶屋から、網張道路へでて、陸上自衛隊一本木駐屯地の横を経由して、安比へ、これまた一時間。
安比の紅葉は未だ、一週間ほど、後のようだが、名物?の林道はもう完璧にお終いで、1~2見た小さい奴は濃い紫で凄かった。

安比から、八幡平へ、アスピーテの途中は未だ早い紅葉が、新鮮に見えた。樹海ラインに入り、藤七温泉の立ち寄り 湯。
露天風呂は数か所にあり、女性用もあるが、女性には浴衣を貸出、混浴が普通? 数人の うら若い女性を見た。

ココの露天は白く白濁していて、深さが分からない。ブクブク下から、泡が出ており、水面に無数の大きな泡が半球に出来るのが面白い。
場所にもよるが、下に板が敷いてあり、板の間から、ブクブクが来る、手でマサグルと泥が取れるので、腕とか体に塗ると、美肌になる とは聞いていない
が何か効用はあるらしい。
温度は低めで、ざぶっと使って上がると言う訳には行かない。 かなり暫くの間、湯につかっていなければ寒い。

長く使っていても、疲れないと言うより、気持ちが良い。 そうすると後からポカポカする。

露天に浸かっていたら、太陽が、西の山の端に近くなり、雲と太陽のコラボが凄い景色を見せてくれ、彩雲も太陽の周りにでて、四方八方に後光が差し、右の空は
青空と白い雲という、見たことが無い風景を演出してくれた。

なんで、カメラを持ってこなかったんだろうと何回も後悔した。今から考えると、一度上がって、車からカメラを持って来れば良かったと、後の後悔。

40分も藤七温泉に居て、岩手山焼き走りを見て、帰った。

暫くぶりに、ドライブをして、秋景色写真行の気分が盛り上がってきた。


今日は、日詰のFさんと待ち合わせて、おでっせ で開催中の 写団樹景 の写真展を見学させて頂いた。何時もの事ですが、皆さんの写真には関心させられ、
私にも動機付けになる。ブログで良くお邪魔するbudoriさん (風と光と) も受付にいらして、初めてご挨拶をさせて頂いた。これからも宜しくお願いいたします。

ついでに岩手県民会館で開催の 岩手芸術祭美術展 も見学、ここは入場料300円。
写真展示のスペースは 最悪。
暗い、照明の色が全く、写真鑑賞用には考えられていないで 最悪。 ここで写真を拝見するのは、出展された方になんか申し訳ない。
岩手県と銘 打つからには、恥ずかしくない 展示を考えて頂きたい。

多分来年以降は行かない。

安比2景
5DS_5809.jpg
5DS_5813.jpg

八幡平
IMG_6810.jpg

今朝の森のharmony
5DS_5826.jpg
IMG_6820.jpg

今夕の森のharmony
IMG_6824.jpg

*Comment

NoTitle 

お早うございます^^
昨日は写真展においでいただきありがとうございました。
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。
今朝は早起きして八幡平に行ってきましたが、
暖かかったせいかお目当ての霜も霧もなく、
ほとんど何も撮らずに帰ってきました。
紅葉は平年並みかやや遅れている感じですね。
  • posted by budori 
  • URL 
  • 2016.10/02 09:22分 
  • [Edit]

NoTitle 

budoriさん
私もユックリと八幡平で着いたのは9時半(笑)。
遊びながら写真を撮ってきましたが、トンデモナク混んでいました。見た感じの早めの紅葉は、私の写真では表現できず。惨敗でした。
これからもbudoriさんのブログ楽しみにしております。
  • posted by 森のharmony 
  • URL 
  • 2016.10/02 17:12分 
  • [Edit]

NoTitle 

いつも楽しませていただいています。
藤七温泉の名前が出ていたので引き込まれました。
僕も去年晩秋の頃友達数人とこの温泉に入ってきました。
寒い日で脱衣場から震えながら走っていった覚えがあります。
板の間から時折熱いブクブクに自然を感じたり、ぬるっとした
泥が忘れられません。
また行ってみたい温泉です・・・
  • posted by ララ 
  • URL 
  • 2016.10/02 21:57分 
  • [Edit]

NoTitle 

ララさん
ダラダラ続く長い文を読んで頂き、有難く存じます。
藤七温泉、私 初めてでしたが、良かったですね。
又、いらしてください~!
  • posted by  
  • URL 
  • 2016.10/02 22:35分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

morinoharmony

Author:morinoharmony
森のharmony へようこそ!
退職後 実家のある 盛岡から南20数km、国道が近いがクマちゃんも出没する森の中に住んでます。

庭では薔薇100本程。

横好き・・・
庭いじりと散策(毎日が発見)、
なんちゃってオーディオ、
指がついて行かないクラシックギター、
株式チャート研究(何で利益が出ないの!!??)、
何これ写真と写真行、
気ままな料理、
どれを取っても毎日が進歩?の過程ですが。

コメントもどうぞ。

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード