森のHARMONY

横浜から岩手県紫波の田舎に移住し紫波・盛岡の生活を中心にした話題を・・・森のharmony (田舎で種々雑多な混沌を楽しもう)

Entries

岩手山 お花畑と御苗代湖 登山 その1

昨日26日に岩手山の途中にある、お花畑と御苗代湖付近を目的とした、写真行に行って来ました。
8時にリフト出発で、第3リフトを降りたのが、8時40分頃でした。
この日は天気がよく、犬倉の紅葉が展望台から綺麗にみえました。ヤハリ 山は午前です。午後にも
同じところから、見たのでしたが、全体に霞がかかり、パッとしませんでした。
その先、三ツ石方面と岩手山方面に分かれるのですが、殆どの人は三ツ石方面に行きました。
テレビで今が良いとか言っていたので?尚且つ、三ツ石方面は途中の大松倉山の付近を除くと、それ程
登山と言う感じではありませんから、気軽なハイキングコースと言う雰囲気でしょうか?


犬倉から最初に姥倉山を目指しました。
私のpanda(スマホ)には 地図ロイド と言うアプリを入れており、添付と同じ国土地理院の地図を
自宅でダウンロードしておき、現地に行ってから、開きます。この地図はこの添付した写真などよりももっと詳細
な拡大図も縮小拡大が出来大変便利ですが、もっと大切な事は、GPSを受信するをタップすると、
自分がいる場所とpandaが向いている方法を、この地図上に示してくれるので、歩きながら時々見ると、
後どのくらいだとか、これから上り坂が急になる とか分かるので、心の余裕が 疲労を軽減してくれている
と思います。国土地理院の地図の登山道の上に表示されますから、ほぼ正確で 今までも利用してますが、
特に初めての所に行く場合には 大変重宝しております。スマホをお持ちで トレッキングなども
される場合には 無料アプリなので ダウンロードしておくと大変便利です、山ロガーとペアで使えこれも面白いのですが、
私は、それ程凝っていないのでそちらは使ってはいません。

話はそれましたが、姥倉の分岐に行くと、景色が良く、秋田駒や乳頭山も直ぐそこに見えました。ココまで
第3リフトから1時間半かかりました。
姥倉の辺りは噴煙も多少出ていて、地表から30㎝で、場所に寄っては80℃とかの温度だとか、
地表が柔らかい場所、下が空洞で陥没の危険がある場所が多いので、ロープからはみ出るなとの注意書が
あります。
ココから黒倉山方面へ向かいます。
地図で見ると、直ぐそこなのですが、目で見ると、えっ!あんなところまで歩くの? と言う遠さに
感じます。ましてや岩手山はとても行けそうもない気がしてきます。

姥倉の分岐から黒倉はそれ程急こう配でもないので、意外と楽でした。
山頂へは行かず横道を大地獄谷に向かいます。途中で鬼ヶ城ルートとの分岐があるので、左に降りて行きます。
大地獄谷から見る黒倉山の急こう配の紅葉景色は見事でした。岩山と言う雰囲気で、帰り元気なら、山ルート
で帰ろうと、行は思ったのでした。大地獄谷付近も素敵でした。
お花畑へ向かったのですが、途中で川の中を歩くコース(岩場を歩く)でした。良く見ると赤いテープが
所々に吊るしているので、間違いはないと思いますが、地図で確認したら、間違いなしと安心して進めました。
お花畑からは鬼ヶ城がそびえているのですが、ココまで3時間、11時半を過ぎておりまして、逆光気味で
ボケており、残念です。
木道横に腰かけて、木の横笛を吹いているご婦人がおりました。確か、一番最初にリフトに乗って、ドンドン
先に行った方でしょう。 吹いている曲は 初恋♡♪ こんな人気のない所で 選んだ曲でしょうか?

御苗代湖に着いて、昼飯にしました。ユックリ座れる場所も無い様な湿地帯ですので、余りユックリは出来ません。
風景としては、八幡平中沼の紅葉に似ておりましたが、圧倒的にスケール感が劣ります。

何枚か写真を撮って、帰途に着きました。12時25分。
行は16-35㎜をカメラに付けておきましたが、帰りは24-105㎜に交換しました。
然し帰りの紅葉は、午前とは違い、霞が掛かって綺麗には見えませんでした。
ヤハリ 山は午前ですが、そんなに早く来るには山小屋に一泊する必要がありそうです。
帰りは、最終リフトは17時と言うので、多少時間があるからと、犬倉山を登るコースにしたのですが、
これが失敗で、物凄く道が悪く、もともと腰痛気味で膝の調子も悪いのを薬を塗りながら騙しだまし歩いていたのが、
ここで、一気に調子が悪くなってきました。第3リフトに着いたのは16時25分で帰りは4時間のコースになっちゃいました。
途中で 足の速い爺さんを抜かせてあげたのですが、私の数倍のスピードで、挨拶もせずに あっという間に
通り越していきました。

今回初めてのコースでしたが、私のお勧めポイントは1.犬倉山を見る展望台 2.姥倉を下って行き黒倉辺りと
安比方面を見る 3.大地獄谷付近から黒倉山を見る 4.大地獄谷付近 等の景色が良かったと思いました。

持参したものは、昼飯用 おにぎり2、スペアおにぎり1、栄養ジェル2、水ペット1、ミカン2、飴玉数個
スペアおにぎりは持ち帰って自宅で夕食。ジェルは後1本ほど欲しかった。

下の一枚はPCからコピーした、国土地理院の地図です。スマホの地図ロイドでも画面が小さいだけで、同じ元画像です。
s-国土地理院の地図

現像を始めたのですが、山の写真は難しい コントラストが強くて雰囲気がでません。仕方ないので、第3リフトを降りて、
登ってすぐ、犬倉山が展望できる場所がありますが、そこで撮った朝の写真を3枚ほどアップしてお茶を濁させて頂きます。

_DS_9935.jpg
_DS_9938.jpg
_DS_9944.jpg

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

morinoharmony

Author:morinoharmony
森のharmony へようこそ!
退職後 実家のある 盛岡から南20数km、国道が近いがクマちゃんも出没する森の中に住んでます。

庭では薔薇100本程。

横好き・・・
庭いじりと散策(毎日が発見)、
なんちゃってオーディオ、
指がついて行かないクラシックギター、
株式チャート研究(何で利益が出ないの!!??)、
何これ写真と写真行、
気ままな料理、
どれを取っても毎日が進歩?の過程ですが。

コメントもどうぞ。

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード