森のHARMONY

横浜から岩手県紫波の田舎に移住し紫波・盛岡の生活を中心にした話題を・・・森のharmony (田舎で種々雑多な混沌を楽しもう)

Entries

五郎沼に白鳥はいなかった

大荒れと言う予報であったが、午前中の内に岩手県内の注意報、警報は全て解除されたので、多少の雪が舞っていたが、
北上オセンに正月の買出しに出かけた。
北上に入った途端に、道路は雪、オセンへの近道に入ったら、一面の雪で、車は渋滞、確かに滑りそう。
オセンに入ったのが、12時前で、流石にこの時間なら、空いている。
10個程のレジは 各二人ほどしか並んでない。普段なら、各10人どこでは無く並び、通路が通れなくなる。
魚売り場では、小さなナメタしか無かったので、中のお兄さんに大きいのは無いのかと聞いたら、あるよと、デカいのを
出してくれた。
オセンでナメタの話をすると、毎回の事で恐縮ですが、もう暫く前に40過ぎのおっちゃんが連れの女性に、
「親父が、ナメタ食てっていてんだよなぁ」と聞こえるとも聞こえないとも思えるようにさもひとり言のように、
言っているのを思い出す。
岩手の年越しは ナメタカレイの太った座布団のような(チョット大袈裟)のを煮つけにして食うのです。
一通り、年越しの買い物は終わり、見ていたら、魚売り場の刺身で、メキシコ産本マグロ850円と言うのが目に入り、
これは安いと、今晩の肴。肉売り場で、小型赤身ステーキ用、厚さ3㎝ 岩手県産和牛、これも850円。物凄いデカい、
さしの入っている奴は 4500円、これも安いとは思うが、我々の夕食には高すぎるし、こんなに食えない。
こんな具合で安いからと買っていたら、家計がやりくり効かなくなるので、片道1時間は良い距離だ。
所が、一つだけ足りないものがあった。小田原の鈴廣の蒲鉾、これが無い。蒲鉾は一杯あるが、小田原がない。
仕方ないので、近くの江釣子ショッピングセンターには正月用として出る事は知っているので、行って見たら
ヤハリあった。
ショッピングセンター内の蕎麦屋で昼飯。
近くの座敷の席に、親子連れが座った。2歳位の女の子、店の女性がお茶と水を持って行ったら。
「ありがとう」とハッキリ言った、いい子だなぁ と思っていたら。今度は 注文を聞きに来た若い女性に、
「お姉ちゃん カワイイイ」って言うんです。確かに美人系ではありました。お姉さん、すかさず、「ありがとう」
今日は一日ハッピーな日でした。

何も写真が撮れないので、帰りに日詰の五郎沼に寄って、白鳥でも居ないか?と思ったのですが、鴨だけ、雪が
強くなって来た。
仕方ないので、カモでも取って鴨鍋にでも、じゃなくて、カモの写真だけでも撮ってと思ったが、車から降りたら、カモちゃんたちは
餌をもらえると思ったのか、わんさか陸に上がってきたのでした。
しかし、そう長くは付き合ってられない。

_MG_1015.jpg
_MG_1017.jpg
_MG_1023.jpg

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

morinoharmony

Author:morinoharmony
森のharmony へようこそ!
退職後 実家のある 盛岡から南20数km、国道が近いがクマちゃんも出没する森の中に住んでます。

庭では薔薇100本程。

横好き・・・
庭いじりと散策(毎日が発見)、
なんちゃってオーディオ、
指がついて行かないクラシックギター、
株式チャート研究(何で利益が出ないの!!??)、
何これ写真と写真行、
気ままな料理、
どれを取っても毎日が進歩?の過程ですが。

コメントもどうぞ。

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード